2007年03月29日

正露丸の危険性

昨日助けていただいた正露丸
探せばどこの家にも1つはあるんじゃないでしょうか??
しかし、私はどこかでこの正露丸の危険性の話を聞いたことがあるんですよね。
身近なのものが危険って怖いですよねたらーっ(汗)
しかも私、昨日服用したばっかりですし(´□`。)
気になったんで調べてみましたひらめき



調べてみるとなんとなく危険なことが分かりましたよ^^w
危険視される原因は使われている主成分であるクレオソートが関係しているようですね。
正露丸の主成分であるクレオソートは正確には日局(木)クレオソートといい歯科における鎮痛鎮静や根管の消毒用としてのみ許可されています。
ちなみに下痢等に対する作用については、まだ解明されていないということです。

この日局クレオソートは強力な殺菌防腐剤で、高濃度での長時間の作用は細胞を破壊して壊死させる性質を持っています。
正露丸の注意書きにも「皮膚に付着したらせっけん及び湯を使ってよく洗ってください」と書かれています。


・・・つまりですね、細胞破壊しちゃう薬を飲んでるわけですねたらーっ(汗)
効果あるのかもよくわからないまま。
皮膚に駄目なもの飲んでいいんですかね^^;;

もっと調べてみますとですね、実際に正露丸が原因で腸炎になった方もいるということです。
特に適用量を超えての使用が危ないみたいですね。

まあ薬なんて使い方間違えれば、毒みたいなものですからねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
一番良いのは正露丸を使わないことなのかもしれません^^
下痢なんて体の防御反応の1つですし、下手に止めると体に悪いですよね。
仕方なく使用する場合はしっかり適量で飲みましょうるんるん
posted by sessa at 22:52 | Comment(4) | 雑学
この記事へのコメント
正露丸ってそんなに危険な物だったんですねw
どおりで、あんなに臭いわけだ・・・(違

僕は下痢はしますが一瞬で止まるときがほとんどです
もし続くとしたらインフルエンザとかです

毒は毒をもって制す(だったっけw
のような、ものなのでしょうか
Posted by かわ at 2007年03月30日 11:29
たしかにあの形といいビンの色といい臭いといい何かはありそうでしたが、まさかそんなことがあるとはw

まぁ正露丸を服用量超えて飲むやつがいるのかwwwそれにもびっくりですw(違

最後のほうはそれもそうかもしれませんね^^「下痢は体の防御反応」ってのは考えてなかったです^^
まぁsessaさんの無事をお祈りしてます(ぁ

それではノ
Posted by ウニ at 2007年03月30日 13:28
かわさん、ウニさんコメントありがとうございます^^

かわさん>結構危険みたいですね^^;;
臭いも主成分と関係あるかもしれません。

毒を持って制す。
確かにその通りなのかもしれませんね^^


ウニさん>正露丸を適量超えて飲む方がいるんですよ!
私もびっくりしました^^;;
適量の4倍を服用した方がひどい目にあったということです。
4倍って言っても、8錠ぐらいでしょうから、そこまで度を越えてるわけでもないんですよね。

私は今でも何ともないので無事だとお考え下さい^^w
心配してくれてありがとうございます。
Posted by sessa at 2007年03月30日 21:15
そうですよね、クレオソートって発癌性があるそうです。
たしか、その強さは放射線でいえば100mシーベルトレベルだとか、発癌性を0.5バーセント上昇させるほどですね。
でもねぇ、満員電車で下痢していたら、下痢まみれになるよりも、発癌確率を0.5パーセント上がってもいいから飲みます。
どうせ、正露丸を飲まなくても日本人は50パーセントは癌になりますから。
Posted by 寒 直人 at 2012年11月06日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。