2008年08月25日

北京オリンピック閉幕

北京オリンピックが閉幕しました。
あまり見るつもりはなかったのですが、最終的に手に汗握りながら見てました。
色々と事件があり、「無事」に終わったとは言いがたいですが選手たちが帰ってきてほっとしています。
結果はどうあれ、まずは「お疲れ様」という気持ちでいっぱいです。


色々な種目がありましたが、ソフトボールが特に印象に残っています。
ずっと負けを喫してきたアメリカとの決勝戦。
そのアメリカを相手に3対1での勝利。
見事でした。
最終回の選手たちの気迫のこもった守備。
そして勝ちが決まった瞬間の宇津木前監督の実況の「涙声」に自分もうるうる。
素晴らしい試合を見て、感動をもらいました。
「おめでとうございます」
今回でなくなってしまうのではなく、是非復活を願います。


続きを読む
posted by sessa at 23:22 | Comment(4) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。