2007年10月18日

沈黙者

折原一さんの著書に沈黙者というものがあります。




本の中で万引きと傷害で逮捕されたが、自分の名前を一切明かさないまま裁判が進み、有罪になる男が出てきます。
それと、まったく同じような事件が起こりました。
まあ本では自分の身元にのみ黙秘を続けていましたが、こちらでは終止無言だったそうですね。


<yahooニュース>
警官殴打「留置17号」有罪=逮捕後、一切口開かず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071018-00000065-jij-soci


続きを読む
posted by sessa at 17:19 | Comment(5) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。